【チェロが出てくる映画やドラマ】一挙ご紹介!※あの世界的チェロ奏者も登場します

チェロが出てくる映画やドラマってどんなのがあるんだろう?

チェロを弾いている方やチェロの音が好きな人なら、気になりますよね♪

今日は、チェロが登場するアノ有名な映画から、知る人ぞ知るマニアックなものまで、できるだけたくさんご紹介したいと思います。

記事の最後には、チェロに限らずクラシックのおすすめ映画をご紹介していますので、ぜひお読みいただければ幸いです♪

チェロ好きの人、クラシック好きの人は要チェック!!では早速参ります!!

チェロが登場する映画

映画『おくりびと』

おくりびと

出典元:Amazon

おすすめ度  ★★★★☆
年(国) 2008年(日本)
監督 滝田洋二郎
脚本 小山薫堂
主演 本木雅弘(もっくん)
音楽 久石譲
チェロソロ 古川展生
受賞歴  第32回日本アカデミー賞、第81回アカデミー賞外国語映画賞など、その他にも約20程の受賞歴。
もりさき

チェロの映画といったらやっぱりまずはこれでしょう!

元シブがき隊とは思えない?もっくんの所作の美しさと言ったら!!そしてチェロの弾き真似がとても上手い!これは相当研究と練習を重ねたんではないかと推測。

そしてチェロソロを務めているのは、日本のイケメン実力派チェリストの古川展生さん。

お葬式ってその人の人生を投影するような気がしているのですが、自分の終わり、家族の終わりってどんなだろう?と想像してしまいます。

映画『冷静と情熱のあいだ』

冷静と情熱のあいだ
出典元:Amazon

おすすめ度 ★★★★★
年(国) 2001年(日本)
監督 中江功
脚本 水橋文美江
主演 竹野内豊、ケリー・チャン
音楽 エンヤ
チェロソロ 柏木広樹
受賞歴 第20回ゴールデングロス賞 優秀銀賞
第25回日本アカデミー賞など
もりさき

期待してなかったんですが・・・かなり良かった!!

なんていうんでしょうかね、「情熱的な恋愛」を思い出す映画ですよこれは。

久々にそういう気持ちを思い出して、竹野内豊と燃え上がっている錯覚に陥ります。完全に錯覚です、はい。

私の人生にはもう戻ってこない恋心・・・過ぎ去った恋心・・・嗚呼

舞台はイタリア、遠距離、竹野内にカタコトのアジアンビューティーと来たら、こりゃ恋しないわけないでしょ!

この際、劇中に出てくるチェロとかもうどうでもいいです。

映画『ヨーヨー・マと旅するシルクロード』

ヨーヨーマ

出典元:Amazon

おすすめ度 ★★★☆☆
年(国) 2015年(アメリカ)
監督 モーガン・ネヴィル
主演 ヨーヨー・マ
音楽 シルクロード・アンサンブル
受賞歴  ニュース&ドキュメンタリー・エミー賞 優れた音楽と音響
もりさき

2000年にヨーヨー・マが立ち上げた「シルクロード・アンサンブル」で出会う世界中の音楽仲間との熱いセッション、自身の音楽的ルーツに迫るドキュメンタリー映画。

海外旅行が好きな私としては、まさにヨーヨー・マと一緒に「旅している」感覚になりました。

音楽は様々な壁を越えて混ざることができるんだ!と痛感。

映画『ほんとうのジャクリーヌ・デュ・プレ』

ほんとうのジャクリーヌ・デュ・プレ

出典元:Amazon

おすすめ度 ★★★☆☆
年(国) 1998年(イギリス)
監督 アナンド・タッカー
脚本 フランク・コットレル・ボイス
主演  エミリー・ワトソン
もりさき

天才チェリスト、ジャクリーヌ・デュ・プレの伝記映画

公開が決定するや否や、デュプレの音楽仲間だったロストロやパールマン、ズーカーマンなどが「ジャクリーヌを誹謗する俗悪な映画だ!」と新聞社に抗議文を送ったそう。

また、フランスに住むデュプレの元夫のバレンボイムからの訴訟を恐れて、フランスでは劇場公開されなかったんだとか。

これを観たのはだいぶ昔ですが、確かに衝撃感のあるアンビリーバボーな内容だった気がします。チェリストとしてよりも、異常さのほうがフィーチャーされていたような・・・

映画『ロストロポーヴィチ 人生の祭典』

ロストロポーヴィチ 人生の祭典出典元:Amazon

おすすめ度 ?????
年(国) 2006年(ロシア)
監督  監督アレクサンドル・ソクーロフ
主演  ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ
もりさき
こんな映画があったとは・・・!!絶対におさえておくべき映画ですな!!

映画『コーリャ 愛のプラハ』

コーリャ 愛のプラハ出典元:Amazon

おすすめ度 ?????
年(国) 1996年(チェコ)
監督 ヤン・スヴェラーク
脚本 ヤン・スヴェラーク
ズデニェク・スヴェラーク
主演 ズデニェク・スヴェラーク
アンドレイ・ハリモン
音楽  オンドレイ・ソウクプ
もりさき

どんだけズデスヴェ言うねん!とツッコミたくなりますが。

私はまだこの映画観たことがないのですが、ネットで調べていると、

「チェロ好きなら絶対に観るべき!」

「チェロの映画ではこれが一番おすすめ!」

という、マニアいち押しって感じでしたよ♪

映画『路上のソリスト』

路上のソリスト
出典元:Amazon

おすすめ度 ★☆☆☆☆
年(国) 2009年(アメリカ)
監督 ジョー・ライト
脚本 スザンナ・グラント
主演 ジェイミー・フォックス
ロバート・ダウニー・Jr
音楽 ダリオ・マリアネッリ
もりさき
すみません、昔観たという記憶はありますが、内容の記憶は一切ございません。もう一度出直します

映画『セロ弾きのゴーシュ』

セロ弾きのゴーシュ出典元:Amazon

おすすめ度 ★★★☆☆
年(国) 1982年(日本)
監督 高畑勲
脚本 高畑勲
音楽  間宮芳生
もりさき
子供にぜひ観せたい映画!これを観てチェロをやってみたいと思う子もいるかな?

映画『Quartet カルテット』

カルテット出典元:Amazon

おすすめ度 ?????
年(国) 2001年(日本)
監督 久石譲
脚本 長谷川康夫
久石譲
主演 袴田吉彦
音楽 久石譲
もりさき
どうでも良い情報ですが・・・チェロ役の方は昔同じ門下でした(笑)

チェロが登場するドラマ

ドラマ『101回目のプロポーズ』

101回目のプロポーズ出典元:Amazon

おすすめ度 ?????
年(国) 1991年(日本)、フジテレビ
脚本 野島伸司
主演 浅野温子、武田鉄矢
音楽  西村由紀江
CHAGE&ASKA「SAY YES」
もりさき

浅野温子演じるチェロ奏者の矢吹薫に、不器用な男、星野達郎(武田鉄矢)が恋するドラマ。

実は私、あの有名な名シーンは知っているもののこのドラマ観たことがないのですが。

あのトラックに飛び出すやつ?

飛び出しつつ勇気と本気を見せるやつ?

武田鉄矢で感動できるのん??どうなん??

というわけでいつか観てみたい。

そういえば、『ついにSAY YES!ASKA◯◯使用認める』なんてありましたね。個人的にツボでした(笑)ウマい!!とか思っちゃったんですが。ダメですよね。ごめんなさい。

ドラマ『風のガーデン』

風のガーデン出典元:Amazon

おすすめ度 ★★★☆☆
年(国) 2008年(日本)、フジテレビ
脚本 倉本聰
主演 中井貴一
音楽 吉俣良
平原綾香「ノクターン/カンパニュラの恋」
もりさき

お話はともかく、倉本聰さん、私本当に大っっ好きなんですよね・・・

『北の国から』とか『優しい時間』とか、もう号泣しっぱなしです。

どの作品を観ても倉本監督がクラシックを愛しているのがよくわかります。

その他おすすめのクラシック映画

映画『AMADEUS アマデウス』

アマデウス出典元:Amazon

おすすめ度 ★★★★★
年(国) 1984年(アメリカ)
監督 ミロス・フォアマン
脚本 ピーター・シェーファー
主演 F・マーリー・エイブラハム
トム・ハルス
音楽 サー・ネヴィル・マリナー
受賞歴 第57回アカデミー賞受賞多数
もりさき

この映画最高です。

というか、モーツァルトがやっぱり凄いんですよ。音楽が。

ドン・ジョバンニの序曲の恐さといったら・・・チビります。

映画『不滅の恋/ベートーヴェン』

ベートーヴェン「不滅の恋」
出典元:映画.com

おすすめ度 ★★★★★
年(国) 1994年(イギリス・アメリカ合作)
監督 バーナード・ローズ
脚本 バーナード・ローズ
主演 ゲイリー・オールドマン
ジェローン・クラッベ
音楽 ゲオルク・ショルティ
ロンドン交響楽団
もりさき

これも私、一体何回観たかしら・・・?

年末年始の夜中に結構再放送してるんですよね。やってると絶対観てしまう。

これまた詰まる所、ベートーベンの音楽が素晴らしいということなんでしょうね。作品としても最高なのですが。

映画『オーケストラ!』

オーケストラ!
出典元:Amazon

おすすめ度 ★☆☆☆☆
年(国) 2009年(フランス)
監督 ラデュ・ミヘイレアニュ
脚本 ラデュ・ミヘイレアニュ
アラン=ミシェル・ブラン
マシュー・ロビンス
主演 アンヌ=マリー・ジャケ
音楽 アルマン・アマール
受賞歴  第35回セザール賞受賞多数
もりさき
寝ました。ごめんなさい。

映画『奇跡のシンフォニー』

奇跡のシンフォニー出典元:Amazon

おすすめ度 ★★☆☆☆
年(国) 2007年(アメリカ)
監督 カーステン・シェリダン
脚本 ニック・キャッスル
ジェームス・V・ハート
主演 フレディ・ハイモア
音楽  マーク・マンシーナ
もりさき
昔々に観た記憶ですが、孤児の少年が音楽によって両親との愛を取り戻す、みたいな親子愛の内容だった気が。

映画『オケ老人!』

オケ老人!出典元:Amazon

おすすめ度 ?????
年(国) 2016年(日本)
監督 細川徹
脚本 細川徹
主演
音楽 渡邊崇
もりさき

杏さん演じる千鶴が、間違えて老人ばかりのオーケストラに入団してしまい、指揮をする羽目になるといった、ドタバタコメディー映画。

生徒さんの話によるとなかなか面白かったとのことですよ!

まとめ

いかがでしたか?

チェロが出てくる映画やドラマって結構あるものですね!私もまだ観ていないもの、もう一度復習するべきものがあるので、時間があるときに観てこちらでレビューさせていただきますね!!

>チェロは、みんなでやると楽しい

チェロは、みんなでやると楽しい


「チェロって良い音だなぁ」
「あのかっこいい楽器、触ってみたい」

もしあなたがこんな風にちょっとでも思っているなら・・・ぜひ一度うちに来てください!

せっかく興味を持ったのに、なんとなくそのまま足踏みしてちゃもったいない。
音楽の基礎がなくても大丈夫ですよ。楽器を楽しめるのは「選ばれし者だけ」なんてことはないんですから・・・

Arcoチェロ教室ではアンサンブルや合奏など、楽しいイベントも定期的に開催しています。 ぜひみんなで一緒に素敵なチェロライフを作っていきましょう!

CTR IMG